わたしたちについて

KILN(キルン)はラテン語の「台所」が語源です。
英語では陶器などを高温で焼く「窯」を意味します。

窯に入れる前のやわらかい粘土は、いろいろな形に姿を変えられます。
窯に入れ、高温で焼成することによってはじめて、強く硬く、実際に手にとって使えるものになります。

「窯」のように、やわらかいアイデアを磨き上げ、具現化し、市場に送り出し、たくさんの人に使っていただく。
それが、わたしたちKILNのミッションです。

The company name KILN derives from a Latin word meaning “kitchen.“ In English, it represents for a special oven to bake clay for pottery and bricks. Soft clay can be transformed into various forms, but it becomes usable only after throughly baked in a kiln. Baking clay in a very high temperature in a kiln makes it hard, strong and durable for daily usage. Just like a “kiln”, KILN CO., LTD.’s mission is to strengthen and polish soft ideas, realize them as products and send them into the real world where they can be appreciated by people.